*遊びの空間*LUDOSPACE

Kangoo,Camp,Outodoor,appleなど気になることを時々...

[CAMPTOOL] Helinox home Comfort Chair(Citrus YL)

IMG_2224キャンプツールの軽量化、省スペース化を考え、昨年から評価の高いHelinox Chair(ヘリノックスチェアー)を購入しました。Helinoxはチェアワンやチェアエリートが一般的ですが、今期からはキャンプだけではなくインテリアにも合うコンフォートチェアをリリースしていて、ジョンアグリュムのカングー同様のイエローをチョイスしてみました。



IMG_2210こちらは4月にC&C那須高原へ行った時の様子でピル6・アルパカなど我が家の荷物を最大積載するとカングーの広い荷室と言えどこうなります(寝袋などが後席にもありますが)。キャンプのロースタイル化でコールマン コンパクトフォールディングチェアを導入したのですが、こうしてみると4脚もあり大きなスペースを占めてます。・・・とはいえ、カーミットチェアなどハイソなものにもいけない台所事情もありましてヘリノックスを導入してみました。



ポチって早速到着~♪
またイス買ったの!!と言われたので無論自腹です(泣



IMG_2214IMG_2215収納ケースが幌布のような生地でスタンダードな製品と差別化されてます。ラインの色は座面の色と一緒になってる?!と思われます。



IMG_2218座面部分の素材はポリエステルです。”ホーム”ということもありリビングのソファーみたいな感じです。他の製品のように背面にメッシュがないので夏に利用すると蒸れるかな??



IMG_2219フレームはテントポールメーカーのDAC社製は変わらずです。組立時にはバラバラになっていますが軽量と言うことも有りショックコードのひっぱりでカシャン、カシャーンと合体しますので不器用な方でも間違えることはありません。このショックコードにヒッパられて繋がる感じが鋼鉄ジーグの合体シーンを思わせる感触でした。



IMG_2217簡単組立ですので説明書はこちらの1枚のみ。一度組み立てれば忘れることはないのでヨシ。



IMG_2223いちおう最初は説明書を見ながら組み上げ。座面の四隅をとめる時にテンションがかかっているので少しコツが入りますがやっぱり簡単に完成しました~♪



IMG_2225下の子に座ってもらいました。体重が軽いので余裕ですね。巨漢の大人でも包まれる感じが心地よく不安になるような面はありませんでした。それもそのはず、メーカー公称値は145kg(Capacity: 145 kg)となっていますのでw



あと、残り3脚はどうするか思案中~♪


☆☆Amisoyot☆☆

関連記事

2 Comments

たけちん says...""
そういえばジャンボリーで、僕のノーマルHelinoxとの座り比べをするのを忘れていました…。
うちも3人ともイスがデカい(特に夫婦)ので、懸案事項になっていたりします。

うちは無理ですが、当然Amisoyotさんご一家はあと3つ逝きますよねっ!
2013.05.24 06:57 | URL | #- [edit]
Amisoyot says..."悩みは同じw"
たけちんさん

そうでしたッ!
カングーキャンプの時に是非座り比べをさせてください~♪

イスは積載する荷物の中でも大物なので懸案事項ですよね。


> うちは無理ですが、当然Amisoyotさんご一家はあと3つ逝きますよねっ!

コールマンの椅子も去年買ったばかりなので、、、なかなかお許しがでそうに
ありません(笑
たけちんさんのコンパクト化に期待大!
2013.05.24 07:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://amisoyot.blog.fc2.com/tb.php/448-92ded752
該当の記事は見つかりませんでした。